古い町並み掲示板

92989
古い町並み・近代建築・集落・古い旅館などの専用掲示板です。 それ以外のことを投稿願っても、レスポンスは致しませんのでご了承願います。でも、必ず見ています。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - ひで

2018/06/18 (Mon) 17:57:13

七ちょめさんこんにちは。
大きな地震でさぞ驚かれた事でしょう。
お怪我などされておりませんように。

Re: 無題 - 七ちょめ

2018/06/20 (Wed) 13:50:18

直下型の地震だったので一瞬でした。ドンと云ったらもう終いと云うような瞬間の地震でしたが、家の中は大騒動になりました。
家も体も大丈夫でしたが、被害はそれなりにあります。
まあ、怪我をしなかっただけでも良かったと思います。
訪ねて頂いてありがとうございました。

失われゆく前に - 此旅通信

2018/05/24 (Thu) 23:21:49

初めまして。
「旅籠宿に泊まる」を興味深く拝見しました。

必ずしも古い建物であることには拘ってはいませんが、旅の宿は建物の風格や創業年数で選んでいます。

実は本日、垂井宿の亀丸屋旅館へ電話したところ、もうやっていない、私も婆になりましたのでとの返事で断られてしまいました。
まだインターネット上では廃業の情報はありませんが、2年前の大橋屋に続き、旅籠の名残のある宿に泊まる機会をまたしても逃してしまったと大変後悔しています。
兎に角一刻を争うように行動しなければと考えを新たにしました。

来月は鎌倉の對僊閣へ泊る予定です。
今年は他に奈良の半九旅館、三次の中瀬旅館へ行けたらと考えています。
特に明治創業の中瀬旅館は、昨秋の三江線の旅で「配水管が壊れているから」と断られた宿で、ただ営業はしているとのことでしたので今一度考えたいです。

Re: 失われゆく前に - 此旅通信

2018/06/01 (Fri) 00:40:23

レポート楽しみに待っています。
写真も綺麗で、特に昼間と夜間の全景写真の対比が御洒落だと思います。こちらも楽しみにしています。

お気をつけて行ってらして下さい。

Re: 失われゆく前に - 七ちょめ

2018/05/31 (Thu) 10:31:53

いろいろと情報ありがとうございます。

29日~30日と兵庫県の城崎温泉に行ってきました。
古さを求めての宿泊でしたが、建物の改造が進み古さのない旅になってしまいました。


安田屋旅館も村重旅館もリストアップしているのですが、なななか訪ねられないですね。
7月初旬に青森県の旅館、温湯温泉の飯坂旅館と弘前市の石場旅館に泊まる予定にしています。

Re: 失われゆく前に - 此旅通信

2018/05/27 (Sun) 23:28:46

お返事ありがとうございます。

今年出掛けた中で対象となりそうな宿は、沼津内浦の安田屋旅館と八戸の村重旅館でしょうか。

村重旅館は2月の「えんぶり」の際に連泊しました。
残念ながら道路沿いの部屋は仕事関係の長期滞在者が泊まられているようで、内側の小さなカーペット敷きの部屋に案内されてしまいました。
また食事の量が多いです。もし行かれるようで、食事を頼まれる時は事前に少なめにと希望を伝えられた方が良いかもしれません。本当に多いので…。

安田屋旅館は少し対象から外れるでしょうか。
ネット予約では2名以上からですが、電話予約で平日ならば1名宿泊も可能なようです。
ただ人気アニメの舞台モデルになったようで、平日でも10代20代の宿泊客が多く、少々騒々しかったですね。

Re: 失われゆく前に - 七ちょめ

2018/05/27 (Sun) 09:28:13

よく訪ねてくださいました。
「旅籠宿に泊る」と題して古くからの旅館に泊まり歩いていますが、この様な旅館は風前の灯火のような旅館が多いですね。
明日、廃業されても不思議でない旅館に泊まると心痛みます。
また、ネットで調べて電話すると、もう旅館を辞めたとか、主人が入院したので今は休んでいるとか、消防署から営業を止められたとかと云う話を多く聞きます。
三次市の中瀬旅禍もリストアップしていますが、まだ、泊りに行けてないです。
奈良の半九旅館もいつ廃業されても不思議でないようです。
この様な旅館は、急激に減少している様で、訪ねるのを焦っています。
また、投稿してくださいお待ちしています。

こんばんは - norinori

2018/05/08 (Tue) 21:17:14

初めまして。
私が子どものころに住んでいた町を検索していたら、こちらを見つけました。
長い間行っていないので、とても懐かしく拝見しました。

Re: こんばんは - 七ちょめ

2018/05/11 (Fri) 11:01:23

私のホームページを見て頂いてありがとうございます。
子どもの頃の思い出が甦り、懐かしく見て頂いたようで、良かったです。
ありがとうございました。

誤字等 - 障子にメアリー

2018/03/12 (Mon) 00:35:39

初めまして。よくページを拝見しております。
地元の町並みがとても懐かしいです。
さて、以下2点ご指摘させていただきます。

宇和島市津島町下灘地区の町並
http://matinami.o.oo7.jp/sikoku/uwajima-tusima-iwamatu.html
2行目:宇和島藩津島組の属していた → 宇和島藩津島組に属していた

鬼北町近永の町並み
http://matinami.o.oo7.jp/sikoku/kihoku-tikanaga.html
ブラウザのタブに表示されいるページタイトルが、内子町吉野川になっています。

Re: 誤字等 - 七ちょめ

2018/03/21 (Wed) 09:52:09

障子にメアリ―さま
ご指摘の所を訂正致しました。ご連絡ありがとうございました。

Re: 誤字等 - 七ちょめ

2018/03/18 (Sun) 20:41:11

障子にメアリーさま
ご指摘頂きまして有難うございます。
ホームページのUPを行うパソコンは自宅にあり、今は外出中で、スマホでの対応です。
訂正は2~3日後になりますが、訂正させて頂きます。
ご指摘頂きまして有難うございます。

こんにちは - ヨチヨチ URL

2018/03/05 (Mon) 17:19:53

暖かな日が続いていたなか、今日朝から久しぶりの雨になり夜半ごろまで降りそう、
2月に比べると暖かな気温も上がって荒子公園で梅まつり開催されていた。

荒子馬道具特別展

https://www.youtube.com/watch?v=su7PSDoPmuo

こんにちは - ヨチヨチ URL

2018/02/18 (Sun) 13:37:13

平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフイギャスケ-トのフリ-て゜羽生、宇野の両選手が金、銀を受賞した、羽生オリンピック連覇をした、宇野初の銀を獲得する、
昨日は日本列島の国民のみんなが祝賀ム-ドになりましたね、
両選手の健闘を称えます。

粟津温泉・法師 - Kさん

2018/02/05 (Mon) 12:51:20

今日のNHK「ひるぶら」で粟津温泉・法師を取り上げていましたね。七ちょめさんが写真で取り上げられているポイントは泊まられた部屋を除き、全部紹介されていました。

Re: 粟津温泉・法師 - 七ちょめ

2018/02/06 (Tue) 10:02:55

粟津温泉の「法師」 老舗旅館で巨大な旅館です。
いくら老舗旅館でも鉄筋コンクリートの建物ばかりなら、私は泊まりに行かなかったのですが、一部古い建物が残っていたので、その建物での宿泊を指定して泊まったのです。
でも、巨大な旅館でしたね。

こんばんは - ヨチヨチ URL

2018/02/05 (Mon) 18:50:13

月日も経つも早い物です、2月の節分、立春も過ぎ暦ではもう春の筈が まだまだ寒さも彼岸までということでショウか、日本列島はまだまだこの寒さは続きそうだ、
みなさんのお体ご自愛下さい。

こんにちは - ヨチヨチ URL

2018/01/17 (Wed) 13:12:55

名古屋地方は朝から雨降りです、この雨は夕方まで続きそうだ、
その為 気温は上がっている割に日が照らないため寒く感じます、
日々の暮らしの中で1日が早く感じています、

お久しぶりです - ひで

2018/01/04 (Thu) 22:53:23

七ちょめさんこんばんは。
この掲示板に最後に投稿してから、もう5年以上経つかも知れません。
2012年の冬に父が急逝し、その後色々な事があり、自分のブログを更新する事も出来ず、好きな写真やカメラからも遠ざかっていました。
今は,転職を機に地元の宮城県を離れ、愛知県で暮らしています。
久しぶりに七ちょめさんのホームページを拝見すると、お元気そうでホッとすると共に、無性に町並みの写真が撮りたくなり、カメラとスマートフォンを持って、自宅近くの町並みを散策して来ました。
自宅からは車で10分と掛らない場所です。
愛知県豊橋市有楽町の町並みです。手前に写っている建物には、秀乃屋という屋号が掲げられていました。

Re: お久しぶりです - 七ちょめ

2018/01/08 (Mon) 14:36:11

こちらこそよろしくお願いいたします。
今、北九州市の戸畑駅で次の博多駅行きの特急ソニックを待っている所です。

Re: お久しぶりです - ひで

2018/01/07 (Sun) 23:01:36

ご丁寧にレスして頂き、ありがとうございます。
ブログは全く更新していませんが、折を見て再開したいと思います。
七ちょめさんのHPへは、これからもお邪魔させて頂きますので、今後ともどうぞ宜しくお付き合いくださいませ。
投稿した秀の屋の側の料理屋(三楽)です。

Re: お久しぶりです - 七ちょめ

2018/01/06 (Sat) 17:29:49

ご無沙汰しております。ホントにお久しぶりです。
急に音沙汰が無くなったので、どうされているかと思っていました。
当方も歳を取りましたが、相変わらず同じようなことをやっています。全く進歩が無いですね。
まあ、その後始めたものに「旅籠宿に泊る」という企画を始めたこと位でしょうね。歳も考えずに日本全国の古い宿を探しては泊り歩いています。
ホームページはどうされました??。
当方は今、主にしているパソコンが故障で修理に出ていて、かって使っていた古いパソコンを引っ張り出して使っていますので、データー類が無くてね。その前にもパソコンが故障したりで、「ひで」さんとやり取りした情報は全く残って無い状態で申し訳ありません。
また、よろしくお付き合いくださいますようお願い致します。
もっとも、段々と掲示板からブログにブログからSNSにと変化し、私もそれに合わせてフェースブックやツイッターが主になってきています。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.